教養学科は新規募集を停止し、教育協働学科に改組しました。

専攻・コース紹介 人間科学専攻 文化研究専攻 数理科学専攻 自然研究専攻 情報科学専攻 健康生活科学専攻 スポーツ専攻 芸術専攻

スポーツ専攻

さらに詳しい情報は、スポーツ専攻専用サイト、でご案内しています。

お知らせ

一覧

  • ニュース 2017/03/29
    教養学科は新規募集を停止し、教育協働学科に改組しました。
  • 在学生へ 2014/04/01
    4月23日、12時30分~13時15分にインターンシップ出願票書き方講座(A-306講義室)
  • 在学生へ 2014/04/01
    4月16日、14時50分~15時35分に第1回インターンシップ説明会(A-314講義室)
  • 在学生へ 2014/04/01
    4月16日、13時5分より平成28年3月卒業・修了予定の企業・公務員就職を希望する学生を対象としたガイダンス(A-314講義室)
  • 在学生へ 2014/04/01
    4月9日、前期授業開始
  • 在学生へ 2014/04/01
    4月8日、新入生の専攻別ガイダンス
  • イベント 2014/04/01
    4月7日、平成26年度入学式が大阪国際会議場にて挙行されます
  • 在学生へ 2014/04/01
    4月3日、教養学科の在学生ガイダンス・健康診断
  • ニュース 2014/04/01
    3月26日、平成25年度学位記・卒業証書授与式(大阪国際会議場)

スポーツの競技力向上、健康や体力の維持増進、
生涯スポーツの基礎理論と実践を学ぶ。

基本理念・目標

スポーツ専攻では、スポーツを社会の中に積極的に活用するとともに、各種スポーツの競技力や指導力を高めるための理論的・実践的課題に取り組み、スポーツ文化の担い手となるスポーツ指導者の育成をめざします。
そのために、スポーツによる健康・体力の維持増進やストレスの解消など、生涯スポーツの基礎知識とともに、競技やスポーツ指導に関わる専門的知識を体系的に学びます。

求める学生像

  • スポーツに関わる諸事項について強い関心と意欲を持つ人
  • 大学スポーツをとおして競技力の向上をめざす人
  • スポーツ活動で生じる多様な問題に対処できる人

img
スポーツ指導論

土井 秀和

昨今、体罰問題がクローズアップされ、世間の関心はスポーツ指導のあり方に目が向けられている。
本授業では、まず、指導者として持つべき哲学(理念)を明らかにした上で、備えるべき理論をスポーツ教育学的・心理学的・運動学的視点に基づいて概説する。
受講生は、現代社会が求める「個を育て、スポーツの楽しさを味わわせることができる」スポーツ指導に必要な問題意識を高めることができる。