教養学科は新規募集を停止し、教育協働学科に改組しました。

専攻・コース紹介 人間科学専攻 文化研究専攻 数理科学専攻 自然研究専攻 情報科学専攻 健康生活科学専攻 スポーツ専攻 芸術専攻

健康生活科学専攻

さらに詳しい情報は、健康生活科学専攻専用サイト、でご案内しています。

お知らせ

一覧

  • ニュース 2017/03/29
    教養学科は新規募集を停止し、教育協働学科に改組しました。
  • 在学生へ 2014/04/01
    4月23日、12時30分~13時15分にインターンシップ出願票書き方講座(A-306講義室)
  • 在学生へ 2014/04/01
    4月16日、14時50分~15時35分に第1回インターンシップ説明会(A-314講義室)
  • 在学生へ 2014/04/01
    4月16日、13時5分より平成28年3月卒業・修了予定の企業・公務員就職を希望する学生を対象としたガイダンス(A-314講義室)
  • 在学生へ 2014/04/01
    4月9日、前期授業開始
  • 在学生へ 2014/04/01
    4月8日、新入生の専攻別ガイダンス
  • イベント 2014/04/01
    4月7日、平成26年度入学式が大阪国際会議場にて挙行されます
  • 在学生へ 2014/04/01
    4月3日、教養学科の在学生ガイダンス・健康診断
  • ニュース 2014/04/01
    3月26日、平成25年度学位記・卒業証書授与式(大阪国際会議場)

健康でより良い生活のあり方のための科学的基礎と
関連諸科学を含めた学際的知識を体系的に探求。

基本理念・目標

健康生活科学専攻では、急速に変化する現代社会における人間生活を取り巻く諸条件に対応しつつ、健康科学及び生活科学の両分野で「個性の充実」と「豊かさ」の創造に積極的に取り組み、社会に貢献できる人材の育成をめざします。
そのために人々の健康な生活を健康科学及び生活科学の専門分野を中心として、関連諸科学を含む幅広い学際的知識と技術を体系的に修得し、各分野で活躍できる実践力を身につけます。

求める学生像

  • 健康生活を取り巻く様々な課題に強い関心と問題意識を持つ人
  • 健康生活に関する既存の知識を鵜呑みにせず創造性に溢れた論理的な思考ができ、高い倫理観と使命感を持つ人
  • 広い視野で健康生活に関する専門領域についての理解を深め、社会貢献したい人

img
環境保健学

永井 由美子

環境保健学では、国内外の様々な環境問題の中から特に、物理的環境因子(気温、湿度、気圧、放射線、音)や化学的環境因子(各種ガス、水、化学物質)が人間の健康に及ぼす影響について講義をしています。同時に環境測定の分析技術を修得することを目指しています。
さらに人間にとって健康を保持増進できる最適な環境にするために社会はどのような制度的対策をしていけばよいのか、リスク評価や環境基準など環境管理についても学んでいきます。